記事タイトル

大多喜町、房総エリアの売却・賃貸物件大募集!!


昨今、私たちの住む大多喜町を中心に房総への田舎暮らし移住や菜園付の別荘、結婚を機に賃貸物件を探しているなど、お客様からの問い合わせを多数頂きました。

しかしながら残念なことに、お客様へご紹介できる物件が少ないこともありご購入または賃借できない状態でおります。

そこで現在使用していない家屋や土地、相続などで取得した不動産をお持ちの方や、お住み替えなどで土地建物を手放したいと考えている方へご相談です。

使用していない不動産の草刈や掃除など定期的な管理は意外に手間暇のかかるものです。
さらに、使用していない建物は著しく劣化が進んでしまいます。

弊社ではそういった不動産と物件をお探しのお客様との出会いをサポートしていきたいと考えております。
新しい所有者へご売却、賃貸する事により休眠していた不動産は息を吹き返し、地域の活性化にも繋がっていきいます。

ご所有の不動産をご売却または賃貸する事を検討されてはいかがでしょうか。

不動産の査定、ご相談に費用は一切かかりません。
まずはご相談下さい。

どんな事でも構いません、ご連絡お待ちしております。

担当直通 : 090-8686-2814


メールでのお問い合わせはこちらから



グランシティレイディアント東京ウエスト


東京都府中市のマンションにてオープンルーム開催!!

オープンルーム開催日以外でも内見は可能ですが、事前に予約をお願い致します。
お気軽にご連絡下さい。

物件詳細はこちらから



新着物件情報!!

ニシマエハイツ
大多喜町船子の2Dkメゾネットタイプが3月上旬より入居出来ます。
大多喜町で賃貸物件をお探しの方、ご連絡お待ちしております。

物件詳細はこちらから

(平成27年2月9日現在の情報です)

2015勝浦市ビッグひなまつり開催!!


2月20日から勝浦市にて「2015かつうらビッグひな祭り」が開催されます。

開催期間中、勝浦市芸術文化交流センター「Küste」をはじめ、市内各所に約30,000体のひな人形が飾られ、街はひな祭り一色!市内浜勝浦の遠見岬(とみさき)神社の60段の石段一面におよそ1,200体の人形が飾られ、夕暮れ時からライトアップされます。

期間中は、子どもたちが稚児の衣装で統一したひな行列や盛りだくさんのイベントや土日は歩行者天国になり各種出店が行われます。

 お問い合わせ
 観光商工課観光商工係
〒299-5292 千葉県勝浦市新官1343-1
Tel: 0470-73-6641  Fax: 0470-73-8788

新年あけましておめでとうございます。


あけましておめでとうございます。

旧年中は格別のご厚情を賜り、誠にありがとうございました。

東京オリンピック開催が決まり、アベノミクス効果など景気回復という言葉を耳にするようになりましたが、未だ身近な環境では景気回復を実感する事は出来ず厳しい状況にあります。

弊社社員一同、「お客様に喜んで頂く」という基本に立ちかえって、地道にひとつずつ目の前のできることから取り組んで参りたいと存じます。

本年も変わらぬお引き立ての程よろしくお願い申し上げます。 皆様のご健勝とご発展をお祈り申し上げます。

すっかり秋ですね。


最近、朝起きると寒くて動きが鈍くなります。

ちょっと前までは暑くて汗を流していたのに、
気づくと寒くてタンスの奥から上着を探してました。
昨日は12月の陽気とか天気予報で言ってましたね。

朝晩と昼間の気温差が激しいので、体調管理に気を付けましょう。

しかし月日の経つのは本当に早いですね。
すぐに寒い冬が来てしまします。
寒いのは嫌ですね〜

2014養老渓谷紅葉まつり開催!!


11月23日(日)に紅葉まつりが開催されます。

養老渓谷は、日本で一番遅い時期に紅葉が始まると言われており、見所スポットが多数あります。

イベント当日は、各会場で様々なイベントが開催され、大多喜城下で年3回しか開催されない『二十八市(にっぱちいち)』も同時開催されます。

ぜひ、日本一遅い紅葉を見に養老渓谷へお出かけになりませんか?

【開催日】2014年11月23日(日・祝)
【時 間】10:00〜15:00
【各会場催し物】
《いすみ鉄道上総中野駅前》…大鍋による豚汁の販売・農産物の直売
《養老渓谷やまびこセンター前》…餅つき実演販売・農産物の直売
《旧会所分校》…手打ちそば、焼き芋の販売・和太鼓・チェンソーカービングアート
《大多喜城下》…二十八市(たけのころっけ・野菜販売・着物で城下散策)

お問合せ  大多喜町観光協会




2014年 お城まつり開催日決定!!


毎年恒例、大多喜町お城まつりの開催日が決定しました。

今年は9月27、28日に開催されます。

是非この機会に大多喜町へ遊びに来て、城下町ならではのお城まつりを楽しんで下さい。

徳川四天王の1人であります本多忠勝侯一行に扮した武者行列やみこしの渡御が城下町に繰り出します。

メイン会場(大多喜小学校)では、保育園児による町のイメージソング「花盛りの町大多喜」の曲目に合わせたほほえましいダンスの発表、友好交流都市 の東京都荒川区から参加の荒川区天王太鼓による和太鼓実演などが行われます。

また、サブ会場(大多喜城)および商い資料館では、琴の演奏やお茶会も開かれ ます。



いよいよ海開き!!


先日の台風が過ぎてから連日30度越えの猛暑が続いていますね 

関東はまだ梅雨明けしていませんが、7月12日に御宿町海水浴場では海開きをしました。
勝浦市の海水浴場では19日に海開きするようです。

今年はエルニーニョの影響で梅雨明けが遅くなるとか、冷夏になるとか聞いていましたが、どうやらいつも通り暑い夏が来たみたいです。
皆さん、水分補給をしっかりして熱中症対策をしましょう!!

歳を重ねるにつれて海に行く回数は減っている気はしますが、今年もビーチでビールを飲みたいですね 

海水浴に行く方は、くれぐれも事故に気を付けて遊びましょう!!

エルニーニョ現象

 エルニーニョ現象
今年もいよいよ梅雨入りし、蒸し暑い日が多くなってきました。
夏が近づいている証拠ですね。

最近ニュースで「今年はエルニーニョ現象の年だ」という言葉をよく耳にします。

エルニーニョ現象とはどういう現象なのでしょう?
少し調べてみました。
簡単に言うと、南米ペルー沖の海水温度が平年に比べて高くなりその現象が1年以上続く現象という事です…… 詳しい事は調べてみてください 

そしてエルニーニョの年はどうなるかというと、日本では日照不足の冷夏や暖冬になり大雨が降りやすくなるらしいです。

例年の夏より涼しいので、熱中症や食中毒による健康被害は減る良い点がありますが、農作物が生育不良となり野菜の価格高騰やお米の収穫が不足するなどの影響がでます

涼しい夏と猛暑の夏、どちらが良いですかね。

私的には猛暑は辛いですがやはり夏は暑い日差しの下、海で遊ぶのが最高ですね。





このページの上に戻る▲

スマイルライフ 貝塚不動産