記事タイトル

ちば移住相談会の開催!!


2月20日午後5時より、JR有楽町駅目の前の”ふるさと回帰支援センター”にて「ちば移住相談会」が開催されるそうです。
千葉県への移住にご興味をお持ちの方は、是非この機会に足を運んでみてはいかがでしょうか。

移住を考えてはいるけど不安が先行している方も多いと思います。
夢の実現に向けて一歩踏み出してみましょう!!
 

あけましておめでとうございます。



あけましておめでとうございます。

本年も皆様のお役にたてるよう、日々精進してまいりますのでどうぞ宜しくお願い申し上げます。


今年のお正月は本当に天気が良いですね。
おかげさまで十数年ぶりに、初日の出を拝むことができました。
「日の出と共に一年のスタートをきれたので、なにか良いことがありそう。」
なんて思っていたら、おみくじで大吉を引いちゃいました。

今年も頑張りましょう!!

 

大多喜から羽田空港・品川への直通高速バス開業!!


大多喜町と品川(羽田空港経由)の直通高速バスが12月17日㈭から新たに運行しました。
これでまた少し大多喜町と都心が近くなりましたね。

 運 賃
 大多喜 ⇔ 羽田空港  大人:1,700円  小児850円  

 大多喜 ⇔ 品  川  大人:1,850円  小児930円  

乗降場所
 大多喜:大多喜ショッピングセンターオリブ 

 羽 田:第1ターミナル・第2ターミナル

 品 川:JR品川駅高輪口 品川グース

駐車場
 大多喜ショッピングセンターオリブ山側に無料駐車場があります。 

運行経路について
 大多喜を出発後は、羽田空港・品川以外は停まりません。

 品川を出発後も羽田空港・大多喜以外は停まりません。

 注意(1)市原バスターミナル、木更津金田バスターミナル等へは停まりません。

 注意(2)時間により、羽田空港へは経由せずに品川へ直行の便もあります。

 乗車前に時刻表でご確認ください。

回数券
 ・10,000円(11,700円分使用可能)

  (回数券内訳:1,700円券×6枚 + 150円券×10枚=11,700円)
回数券 販売場所
 ・大多喜ショッピングプラザオリブ サービスカウンター
 ・小湊鐡道 長南営業所・大多喜車庫

運行会社
 ・京浜急行バス株式会社
 ・小湊鐡道株式会社


助成について
 以下の場合、大多喜町で助成制度がありますので事前にお問合せください。

 (1)大多喜町在住の方で通学利用者へは回数券の助成(5割助成)
 (2)団体利用(10名以上)(1名あたり 片道400円助成)

お問い合わせ先
 大多喜町役場企画財政課 企画政策係
    電話番号:0470-82-2112
    メールアドレス:kikakuzaisei@town.otaki.lg.jp

  


中古住宅瑕疵保証サービス


昨日、不動産協会主催の研修会に参加してきました。
内容は「知って得する中古住宅売買支援制度」という中古住宅のご購入を
ご検討されている方にとって大変興味深いお話でした。

私たちの住む房総エリアにて中古住宅を取得する場合、築年数の古い田舎暮らし物件などが多くなってきます。
そういった築年数の古い物件をご購入される時、建物の耐久性や構造の損傷などに問題がないか不安に思う方が多いと思います。
そこで、その不安を解消する「中古住宅瑕疵保証サービス」を利用してみてはいかがでしょうか。
ご購入される建物を専門の検査事業者に検査して頂き、建物に保証を付けるというサービスです。
保証を付ける事により、引渡し後に発覚した雨漏りや構造の腐食などの修繕費用を保証会社がお支払い致します。
その他、保証を付ける事で税制の優遇を受ける事も出来ます。

これから中古住宅のご購入をご検討されている方は、「中古住宅瑕疵保証サービス」を利用してみてはいかがでしょうか。
ご興味のある方は、是非弊社までご連絡下さい。


住宅ローンアドバイザー


住宅ローンアドバイザー資格を取得しました。

マイホームを購入、建築される際、ほとんどの方が最初にぶつかる壁は資金計画だと思います。
全額現金でお支払できる方以外は、住宅ローンを組んでの資金計画をされます。

一言で住宅ローンと言っても銀行により様々な商品があり、その金利や諸費用もローンの組み方で変わってきます。

また、安易にローンを組んでしまうと返済に無理が生じ、せっかくのマイホームを手放す事にもなりかねません。

弊社では、住宅ローンアドバイザーとしてお客様にとって最適な資金計画をサポートさせて頂きます。

お客様により経済状況は全く変わります。まずはご相談下さい。
もちろんご相談は無料ですのでお気軽にお声掛け下さい。


「空き家管理サービス」承ります!!


空き家をご所有の皆様、「空き家対策特別措置法」をご存知でしょうか。更地の6分の1だった固定資産税の税率が更地と同様になり、空き家を持つ人は従来の6倍の税負担を背負わされる恐れがある新法です。

先日、
「空き家対策特別措置法」についての記事を読みましたので、ご紹介させて頂きます。

昨年7月に公表された総務省の統計では、全国に存在する空き家820万戸を突破。その中には、いわゆる廃屋になっていて、倒壊の恐れがあったり、ホームレスのたまり場になっていたりする住宅も少なくありません。

そんな「危険な空き家」を減らすため、というのがこの特別措置法の大義名分です。国土交通省によると、施行後から自治体ごとに空き家を調査し、5月末を目処に廃屋同然になっている物件を「特定空き家」と認定。所有者に管理をするよう、「指導」を行っていくという。
この「指導」に従わない場合は、いままで更地の6分の1だった固定資産税の優遇措置が外されるという事です。

何が『特定空き家』の基準なのかは未だ定まっていません。おそらく、その選定は各自治体任せになるでしょう。つまり、毎月のように通ってきちんと管理をしている人を除き、誰もがこれまでの6倍の税金を支払わされる可能性があるんです。

いつの間にか法案が通り、気づけば施行が決まっていたこの特別措置法。
ですが、この存在に気づいて慌てて空き家を売りに出してもすぐに買い手が見つかるとは限りません。よほど条件の良い物件であれば可能性は高いと思いますが…

「家は資産ではなく負債」 こんな言葉を耳にしました。

資産価値のなくなった家をそのままにしておけば、困るのは子供かもしれない。『貸せない』、『売れない』、『自分も住まない』、三重苦の家を相続すれば、維持管理費用と税金を払い続けるだけになる可能性があるからです。

不動産が『資産』だった時代は終わり、これからは郊外の住宅を中心に多くの不動産が『負債』になっていく。空き家を持っている人は、まずその認識を持ち、現実と向き合うことが重要です。

では、どうしても買い手がつかず、売れないというケースはどうすればいいのか。自治体にすら引き取ってもらえない空き家は、すでに多数生まれています。

その場合の手段の一つとして考えられるのが、本当にタダで貸してしまうという方法です。

賃料がタダでも管理者がいるため、このケースならば前述の「特定空き家」には該当しない。つまり、固定資産税は従来どおり更地の6分の1で済みます。

タダで借りてくれる人もおらず、本当に身動きのとれない人はどうすればいいのか。

「更地にして野に返すしかありません。ただ畑や野に戻すとすれば、いままで『宅地』として登記されていた土地は、『山林』や『畑』といった地目に戻すべきです。そうすれば固定資産税は安くなります。でも税金を徴収する側の自治体は、財政の約半分を固定資産税によって賄っていますから、すぐに地目を変えることには応じないでしょう。

『貸せない』、『売れない』不動産に対する固定資産税評価額に不満を持つ人も増えるはずです。この議論が、いままでひたすら住宅を造り続けてきた、日本の都市計画全体を見直していくきっかけになるかもしれません。

実家への愛着よりも、損を出さないほうが大事と考える人にとって最も有効なのは、相続しないという選択です。
しかし、家屋と土地の相続だけを放棄するのは、現行の法律上はできません。その場合は、家だけでなく親の資産すべての相続を放棄しなければならないんです。


自分を育ててくれた生家を放棄したり、更地にするのは感情的に受け入れがたいという人も多いのではないでしょうか。

そんな方は
「空き家管理サービス」を利用されてはいかがでしょうか。
弊社、(有)貝塚瓦店 不動産事業部では、「空き家管理サービス」を行います。当然、この場合も「特定空き家」にされることはありません。
お客さまのニーズに合わせ、定期的な通風、通水や草刈など管理プランをご提案させて頂きますので、お気軽にご相談下さい。


オープンルーム開催!!


3月28日(土)29日(日)の2日間、東京都府中市のマンション「グランシティレイディアント東京ウエスト」にてオープンルームを開催致します。

時間はAM11:00〜PM3:00です。

皆様、どうぞお気軽にお立寄り下さい。
お待ちしております。

物件詳細はこちら



大多喜町、房総エリアの売却・賃貸物件大募集!!


昨今、私たちの住む大多喜町を中心に房総への田舎暮らし移住や菜園付の別荘、結婚を機に賃貸物件を探しているなど、お客様からの問い合わせを多数頂きました。

しかしながら残念なことに、お客様へご紹介できる物件が少ないこともありご購入または賃借できない状態でおります。

そこで現在使用していない家屋や土地、相続などで取得した不動産をお持ちの方や、お住み替えなどで土地建物を手放したいと考えている方へご相談です。

使用していない不動産の草刈や掃除など定期的な管理は意外に手間暇のかかるものです。
さらに、使用していない建物は著しく劣化が進んでしまいます。

弊社ではそういった不動産と物件をお探しのお客様との出会いをサポートしていきたいと考えております。
新しい所有者へご売却、賃貸する事により休眠していた不動産は息を吹き返し、地域の活性化にも繋がっていきいます。

ご所有の不動産をご売却または賃貸する事を検討されてはいかがでしょうか。

不動産の査定、ご相談に費用は一切かかりません。
まずはご相談下さい。

どんな事でも構いません、ご連絡お待ちしております。

担当直通 : 090-8686-2814


メールでのお問い合わせはこちらから



グランシティレイディアント東京ウエスト


東京都府中市のマンションにてオープンルーム開催!!

オープンルーム開催日以外でも内見は可能ですが、事前に予約をお願い致します。
お気軽にご連絡下さい。

物件詳細はこちらから



新着物件情報!!

ニシマエハイツ
大多喜町船子の2Dkメゾネットタイプが3月上旬より入居出来ます。
大多喜町で賃貸物件をお探しの方、ご連絡お待ちしております。

物件詳細はこちらから

(平成27年2月9日現在の情報です)

このページの上に戻る▲

スマイルライフ 貝塚不動産