記事タイトル

エルニーニョ現象

 エルニーニョ現象
今年もいよいよ梅雨入りし、蒸し暑い日が多くなってきました。
夏が近づいている証拠ですね。

最近ニュースで「今年はエルニーニョ現象の年だ」という言葉をよく耳にします。

エルニーニョ現象とはどういう現象なのでしょう?
少し調べてみました。
簡単に言うと、南米ペルー沖の海水温度が平年に比べて高くなりその現象が1年以上続く現象という事です…… 詳しい事は調べてみてください 

そしてエルニーニョの年はどうなるかというと、日本では日照不足の冷夏や暖冬になり大雨が降りやすくなるらしいです。

例年の夏より涼しいので、熱中症や食中毒による健康被害は減る良い点がありますが、農作物が生育不良となり野菜の価格高騰やお米の収穫が不足するなどの影響がでます

涼しい夏と猛暑の夏、どちらが良いですかね。

私的には猛暑は辛いですがやはり夏は暑い日差しの下、海で遊ぶのが最高ですね。





このページの上に戻る▲

スマイルライフ 貝塚不動産