記事タイトル

カビの繁殖シーズン、対策を取って、快適に過ごしましょう。

カビ
雨が多くなるこれからの季節、浴室など家庭内のカビが気になってきます。対策を取って、快適に過ごしたいですね。

カビが生える3大条件は、高温と多湿と栄養分。中でも浴室は、せっけんかすや体の皮脂汚れなどを栄養分としてカビが繁殖しやすいそうです。
浴室のカビの発生は、日々の入浴後の手入れである程度防げるという記事を読みました。3大条件への対策として、入浴後に浴室内の汚れを洗い流し、温度を下げ、換気を徹底することが大切だそうです。
家庭内では、寝室や居間でもカビは繁殖します。ベッドの敷板や押し入れの中、じゅうたんの下の床、カーテン裏の壁など見えない場所は要注意です。

予防には、室内に風を通すことが大切です。できれば毎日、朝方に風を室内に取り入れるのが良いそうです。西と東、北と南というように異なる方角の窓を開け、風の通り道を作り、女性の一人暮らしなど、防犯上不安なら換気扇の活用して下さい。
扇風機やエアコン、除湿器を使用すると効果は絶大でしょう。電気代は気になりますけど。

カビは、健康にも悪影響を与えます。予防やまめな除去で、心地よい空間を作りましょう。

このページの上に戻る▲

スマイルライフ 貝塚不動産